poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宵の口を散歩する。 


元気になったけど、禁酒の刑が解けるまではもう少し。
(自分的には土曜解禁と思っています。)

そんな具合なのに、週末はやってくる。
嗚呼、金曜日よ。そなたは何故金曜日なのでおじゃる〜。

R2517790.jpg



まっすぐ帰らなきゃ・・・いじいじ。


外も明るいから、昨日も今日も散歩をしながら帰りました。

R2517795.jpg


友人のおばあちゃんが日曜日に亡くなりました。
2年前におじいちゃんが亡くなっているのですが、
おじいちゃんはおばあちゃんが入院してしまったのがそれは悲しかったらしく、
まるで急ぐように先に逝ってしまったのです。

おばあちゃんは入院していたのでおじいちゃんのお葬式も知らないまま寝たきりになりました。

この老夫婦の仲の良さは前々から聞いていたので、
残されたおばあちゃんも先に逝ったおじいちゃんも寂しいだろうと思いました。

でも、そのちょうど2年後、
おじいちゃんの命日におばあちゃんのお葬式は執り行われました。

結ばれ続けている二つの命が起こした、ちいさな奇跡。

そんな夫婦になりたいものです。





国道の向こうにある集合住宅。かなりお気に入りです。
R2517800.jpg




幸せの青い家。
R2517809.jpg




いい路地をみつけて、
R2517810.jpg

通り抜けられるかなあと思ったけど、、



行き止まり、、袋小路。
R2517812.jpg


袋小路さねあつ。 ← 正座をして痺れるほど考えたすぺさるギャグ。



小窓の向こうから母ちゃんの怒鳴り声とか聞こえてこないかなあと、
しばらく期待して待ってみました。
R2517816.jpg



↓穴の空いた貝がトタンの壁に吊してあった。
何かを作る工程の一片なのか、
それとも意味のある魔除けなのか、
それとも、、
R2517818.jpg


なんとなく?

クリックしたら大きくなるけど、ボケボケなのは内緒。


スポンサーサイト
[ 2008/05/31 01:32 ] life | TB(0) | CM(10)

テレビで煮え煮え。 

テレビとか見て怒ったりしてたらキリがないんで怒らないようにと心がけてはいるんですが、
先日テレビを見ていると、ただでさえ熱っぽいところを沸騰させてくれました。
鴨ちゃんこと鴨志田穣的に言えば、煮え煮えです。

トヨタのエコ替えCM。
菊池桃子が「この電球まだ使えるけどエコ替えしよ♪」

関根勉が「この車まだ使えるけどエコ替えしよ♪」

CO2削減と燃費がよくなるから家計も助かるという内容。


「ものを大事にしんさい!」
ここは鳥取弁で!大きな声で!字は小さいけど!

使えるものを捨てて新しいものを買うのがエコなんて・・・

テレビを消して煮え煮えのまま寝たら、
財布を落としてカードを止めなきゃいけないのに眠いのが勝って寝てしまう夢をみたじゃないか。
プンスカ!

R2517631.jpg




[ 2008/05/29 18:00 ] I am .. | TB(0) | CM(4)

アレイダ・ゲバラさん。 

チェ・ゲバラの長女、アレイダ・ゲバラさんが来日しています。

5/20に大阪で開催された、
VIVA! CUBA×JAPAN FIESTAにひょっこり顔を出しててきました。

一部の映画は、寝坊して観られなかったとか小さな失敗はおいといて・・


最近、知恵熱ならぬチェ熱だったので、
まさかこのタイミングでアレイダさんが来日してくれるなんてと、
よくあるファン心理でしょうけど、運命的なものを感じたりしながら、


R2517774.jpg



ボランティアの人たちが用意した、
手作り感たっぷりの舞台に、彼女は現れました。

あったかい人でした。
ずっと抱っこされているような気持ちでいました。

きっとキューバ人に愛され続けているチェもこんな雰囲気だったんだろうな。


いいね、穏やかであったかい共鳴ってね。

一緒に座っていた、YUKIさんのお腹にいる7ヶ月目の赤ちゃんまでも、
「そうだ!そうだ!」って言ってました(笑)

R2517774-2.jpg


十代の学生さん、かなりお年を召された方、そしてペットボトルにウイスキーを忍ばせた酔っぱらいのおっちゃん×2。

みんな、それぞれの思いがあってあの場所にいたんだなあ。



世界中からお金持ちって言われている日本だけど、
最低限の医療が受けられない人がたくさんいて、
空き缶を拾い集めないと生活できないおじいちゃんに今朝もすれ違った。
それも一人じゃない。


政府に憤りを感じる。
でも、不満ばかりではなにも変わらないってこと。




49年前にチェ・ゲバラが、
2003年にはカストロが、
広島に慰霊に行きたいとの申し入れを、日本政府は断った。

二人は個人的に慰霊し、広島の事実をキューバで伝え、
毎年8月6日、キューバの人はわたしたちと一緒に黙祷してくれているんだって。

R2517782_convert_20080522233759.jpg



広島の原爆の火をずっと守ってきた山本達雄さんという方がいて、
もうその人は亡くなってしまわれているのですが、

吉田沙由里さんというとても静かに話をされる女性が、
この火をキューバまで持っていこうとされています。


キューバ大使館の方もいらしてました。
よく見なくても分かるけど、国旗も手作り。
すごく味があってとてもいい会場だったけど、
国旗も用意できなかったということなんだなあ。。


この平和の火も行政が管理しているものだったら、
地球の裏側までどころかあの会場にあったかどうかも疑わしい。
何かにつけて民衆を苦しめている日本政府の現状を表しています。


すべてにおいて民衆の意志が優先されるはずのデモクラシー。
その理想を追求してきた社会主義国家キューバに、
今の日本は学ぶべきところがたくさんあると感じました。


キューバにだっていろいろな問題はあるんだろうけど、
日本が抱えている問題の持つ業のようなものって比べようもないくらい深刻だと思います。



わたしの写真のごとく話がブレまくったところで、おしまい。


昨日は禁酒の刑だったので体がすっきりしています。




[ 2008/05/23 07:30 ] Japan / others | TB(1) | CM(12)

人生は、時々晴れ。 

カーテンを閉めた部屋で、
うとうととしながら映画を観ました。

「人生は、時々晴れ」

「少女の髪どめ」
こっちはイラン映画で、運動靴と赤い金魚と同じ監督の作品。


二本ともいい作品でした。

刹那的な生活を繰り返すなかにひょっこりと顔を出す、
不器用な愛の形。

どちらも泣き虫な男が出てきます。

R2517759.jpg


大袈裟なラストシーンも、
大事件もおきませんが、ところどころで引き込まれていました。

おすすめです。



R2517756.jpg



くーすかくーすか、
いっぱい寝ました。
風邪には睡眠が一番の薬ですね〜。


[ 2008/05/18 22:20 ] book,art,etc.. | TB(0) | CM(4)

行ける気がしない。 

あの辺りまで行きたいんだけど。


R2517599.jpg



くしゃみ出た。
風邪でも引いたかなあ。


これだけ書くのに3時間。
そんなこともあるさ。




[ 2008/05/15 23:25 ] I am .. | TB(0) | CM(2)

日本上陸劇場。 

えりんぎぃの息子くん、ソムタムが8ヶ月目にして日本上陸しました。

写真はすべてぶれております。
二日酔いの私が悪いのか、動き回るソムタムがすごいのか、、




はい、まずはたっちしてみました~。どうですか~。

R2517713.jpg



タイじこみのにんじゅつがつかえるのです~。にんにきにきにき~。

R2517719.jpg



おててないない~・・・

R2517720.jpg



ばあ~!おててありました~・・・

R2517721.jpg




あれ?はんのうがいまいちですね、、おもちろいよね?

R2517722.jpg



かーちゃん、これおもちろいよね、ね?かーちゃん。

R2517724.jpg




かーちゃん>ソムタム~おもちろいよ~!かーちゃん感激~!!




ソムタムに続いて、台風2号が大接近中です。
もう台風?もしや、嵐を呼ぶ男?




[ 2008/05/12 12:23 ] somtam | TB(0) | CM(8)

大失態。 


写真と書いていることは全然関係ありません。
自分を戒めるためにも、昨夜の大失態を書いておこうかと。

本日えりんぎぃ一家が帰国しました。

到着が早朝と言うことだったので、
バンコクでお世話になった3人で空港のホテルに泊まることに。
わたし以外の2人はごく最近彼ができたばかりで話題には事欠きません。
ちょっとした小旅行気分です。

時間を気にすることなく、ビールを飲んであれやこれやと話しているうちに、すっかり意識が飛んでしまっていました。
いつ寝たのかも分からない上、友人の話では、むくりと起きあがったと思ったら部屋の隅まで行ってそのまま寝たり、知らないうちにトイレの床で寝ていたり。
芋虫みたいにくるんとなって寝ているから、トイレに入りたくても入れず、起こすのがそれは大変だったと他人事のように聞くわたし。


ああ、お恥ずかしい。

だってちっとも覚えてないのですよ。

そんな状態で朝起きたのはえりんぎぃからの2度目の電話でした。


慌てて探しに行くと、えりんぎぃもわたしたちを探していました。


R2517579.jpg



R2517586.jpg



R2517590.jpg



一緒に荷物を持って帰るつもりだったのに、
いろいろ事情もあってそれもできず。

人見知りのはじまったソムタムを二日酔いでびびらせただけだったような気が・・。


結局3人でホテルに帰って二度寝し、お昼にチェックアウトをしました。
はじめての日本でしょうか、あまり英語が得意でない海外からの旅行者に不思議な目で見られたことや、フロントで胃薬をもらって飲んだことが痛く印象に残ったのでした。


帰りのバスが辛かったのは言うまでもないか。


本日は当然禁酒です。ああ、お茶がおいしいよ。


さいごに、えりんぎぃ、、まじでごめん。



[ 2008/05/11 02:23 ] I am .. | TB(0) | CM(6)

さて、 

土曜日に相方が帰国します、息子を連れて。
新しい生活というやつがうまくいくといいな。


そういうわたしも、
どうしてもばたばたとしてしまう日々を、
もう少し静かなものにできないかなあと思案中です。


うーん・・・


やらなければならないことが、
実はそうでもないことだったりする。

無駄を省くとかそういう問題ではなくて、
もっとこう、根本的な何かがずれている。


R2517683.jpg



農家は今、一年でもっとも忙しい季節を迎えています。
自然を生業にして生きるって難しい。


ミャンマー。
水に沈んでしまった畑や田んぼは、一体いつ元に戻るのか。




つながっているようでつながってません。


ぷつぷつと分断しているようでそうでもない。


R2517692.jpg



夜になると歩き出しそうな木の下にわたしはいました。

ひばりがやかましく鳴き、
とんびは気持ちよさげに上昇してしていき、
山の青葉を柔らかい風が撫でていきました。




R2517688.jpg




涼しげな音をどこからかたてながら、ゆっくりと水は流れ、
くっきりした影が少しずつ動いていきます。



R2517686.jpg



さてさて。


[ 2008/05/08 21:01 ] season | TB(0) | CM(4)

デジャヴ。 

新企画!「rorieの助手席でGO!」

どっかで聞いたことがある?

いやそんなはずは・・。

いいや、絶対聞いたことがある?

それはきっと脳のいたずら!デジャヴじゃありませんこと?



けせらせら〜。

R2517550.jpg


田舎道をぐいぐい走るマイカー。
併走するかわいい電車。

R2517559.jpg


R2517561.jpg


R2517567.jpg


R2517568.jpg


R2517570.jpg


あいにくの天気ですが、
これぐらいの方が山は雰囲気があっていいな〜、

助手席だからね〜。(関係ないけどね〜)

R2517573.jpg


トンネルに潜って、

R2517574.jpg


山を見て、

R2517575.jpg


また潜る、
人間モグラ。

R2517576.jpg


R2517602.jpg


R2517606.jpg


R2517607.jpg


びゅん、びゅーん!

R2517608.jpg


おくれをとるなー!

R2517611.jpg


色だけおたのしみくださーい!

R2517614.jpg


目的地間近! 取り壊し予定の余部鉄橋をチラ見!



最後に、デジャヴなんかじゃありませーん!

maiさん、またもやごめんなさーい!

マイおばちゃんと車でGO!

こちらが本家でーす。
勝手にのれん分け企画でした〜。


[ 2008/05/07 23:08 ] trip | TB(0) | CM(6)

4月30日。 

昭和天皇の誕生日記念日が、
知らないうちにみどりの日から昭和の日になっていたりとかしてました。
いったいこういうのは誰が決めるのかなあ。
みどりの日を残しておいて、昭和の日も作ってくれたらいいのにな。

そんなことを思った次の日、
わたしが勝手に「Holaの会」と呼んでいる集まりがあって、
仕事もとっても暇だったので散歩をしながら帰りました。



いつもパーマンを思い出します。
pa-ma.jpg



歳はとってもタオルシスターズ。
taoru4.jpg



sanpo40301.jpg



sanpo04302.jpg



こういう民家が残っていると無性に嬉しい。
sanpo04303.jpg



sanpo04304.jpg



ばっちりシャッターは閉まってましたが。
sanpo04305.jpg



sanpo04306.jpg



新しい団地を発見。何故これだけセピアなのかは内緒。
sanpo04307.jpg



あ、
内科だ。
sanpo04308.jpg



この道一本という感じ。
naika.jpg




このあとバリ料理を食べにいきました。
Holaのみんな、ありがと。大好きです。
bari-ashiya.jpg




[ 2008/05/02 18:19 ] hola!! | TB(0) | CM(14)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。