poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ながいいちにち。 


今週最後の出勤。

駅に着くと運転取り止めの電光掲示板とアナウンスがわんわん。
ホームにはアリンコの塊みたいな人、ヒト、ひと。

金髪の多い国はこういうのなんて言うんだろう。
髪の毛が黒か茶色じゃないと、アリンコになんねえなあ。


なんて思いながら、ホームを歩く。


人身事故、この1週間で実は2回目。

今回がお隣で月曜日はお隣のお隣。
今日のは事故直後だったから、掲示板もごちゃごちゃ。
やっときた新快速に乗ろうとしたら、とても乗れる状態ではなくって、あっちが空いてるからってあっちまで行って乗ったけど、一駅でリタイア。
なんでみんな我慢できるのかわかんない。


ほんで次の駅で降りたのはいいけど・・・


RIMG0023.jpg


状況は変わらず、失敗したなあと思った。
(わたしが乗りたいのは右側に来る電車〜)


雨は本降りになり、ホームにもシャーシャーと入ってくる。
みんな、向かいのビルの屋上に当たる雨を見つめていた。

人身事故なんだから人が死んだんだってこと。
こんなことを考えるのはわたしだけじゃないよなあ。
怒ったり、焦ったり、諦めたりの中に、きっと見ず知らずの誰かの死が絡んで。


そして、こんな死に方はないよなあって、、こんな日にさあ。




ようやく駅に着いたら台風みたいな雨風だった。
ipodのボリュームを開いて、東へとモケモケ歩く。


大雨の日は、車に轢かれない程度に妄想に浸るのがいいよね。
靴の中の気持ち悪さも、服が濡れていくしょんぼりした感じも、アリス的な妄想のなかで果敢に冒険に挑むrorieになればどうってこたあないわけよ。



会社について、べしょんこの服を干して防エアコン用のパーカーにお着替え。


そして、本日2つ目か3つ目のパンドラ!
お昼前になってちょこっと買い物に行こうと鞄をまさぐってるときに初めて気が付いた。


財布がない!!ありまへんがな!!



金曜日に忘れるか〜!!と、思いながら同僚に1000円を借りて200円の買い物をする。
残りは800円。



財布もないわけだし、今日は大人しくかえらなと思って、一足先に会社を後にして西へ西へとしたした歩く。

財布がないとは、こんなに隙間ができるもんですか。
同じ800円でも、財布に入っているのと入ってないのとでは大違いなんだな。


電車の中では、隣りに座っている屈強な兄さんに何度ももたれ掛かりながら、屈強なお兄さんとではなく眠気と闘う。


駅に着いて、ようやく振り出しに戻った気分。
昨日作ったおでんを温めようと思いついていそいそと歩く。


いそいそ、いそいそ、、財布を忘れた磯野サザエでございます!

なんて、ここまでくると余裕も出てくるさ!



新品のエレベーターに乗って、我が家のドアの前へ。


そして、いっそのことさっきの屈強なお兄さんが延髄ギリをして気絶させてくんねえかなあって思うくらい、しばし呆然とした。



鍵まで忘れてる。




どんくさすぎる。。
しかも今週はうちの旦那さん毎日日付を超えて帰ってきているから、待っていても無駄。
途中のコンビニで買ってしまったヨーグルトといかくんとかっぱえびせんをドアノブに掛けてまたエレベーターに乗る。これはすごい一日だよって、改めて思う。




、、40分ほどで旦那さんの会社の近くに着いた。
連絡が取れてない状態だったので、電話が通じてほっとする。



ヨーグルトといかくんとかっぱえびせんを買ったせいで、所持金は400円になっていたのであーる!!
最悪ミスドのコーヒーを限界までお代わりしようとは覚悟をしていたけど、ほんとに助かった!ありがとよ我が夫!!と思っていたら、


『電器屋いってきて』と、お遣いを頼まれる。
お金はいらない、商品を受け取るだけのお遣い。


またもやしたした歩いて、電器屋へ。
いつものわたしだったら断然拒否してたんだけど、まったくもっての不意打ちだった。。



・・・・。


到着してみて悔しさで下唇を噛んでいると、コックのけんちゃんにばったり出会う。
けんちゃん、わたしかどうか自信がなくって、わたしの前をスローモーションで歩く。


ケンちゃん、どしたん?


いつもはガソリン引っかけてドリフトしまくっているのに、
まるで別人のように覇気がなかったらしい。


だってさあ、この期に及んで売り場が閉まってんだもん!!


凹凹です。


でもよく見たら、店じまいしたばっかりで人影もある。見たことのある店員さんを見つけたのでケンちゃんに着いてきてもらった。お遣い完了!

ケンちゃんありがとう!でもやっぱりガス欠のわたしは元気なかったね。また元気なときに会いたいな。



それから、旦那さんから鍵を奪い取って無事に帰宅しました。




ほんでも、こんな一日でも、今日はこんなの見られたから、ちょっといい日。





スポンサーサイト
[ 2008/09/27 00:37 ] life | TB(0) | CM(11)

秋分の日。 

季節はめぐる、ぐるぐるというけどめぐめぐとは言わない。

めぐめぐ、流行らせませんか?



昨年撮った、夏の海。



IMG_0642.jpg





今年撮った、夏の海。



RIMG0389.jpg




海が遠くなってしまった。来年まで達者でな。




[ 2008/09/24 00:52 ] season | TB(0) | CM(4)

おげんきですか、そむたむですよ。 

そのときおれはまだ、0ちゃいのわかぞうだった。

おれはたびにでたんだ、もちろんかあちゃんもいっしょに。

じいちゃん、おれのかあちゃんびじんだろ?だろ〜?

RIMG0054.jpg


かあちゃん、これベッドだね?ぷかぷかのやつだね?

RIMG0058.jpg


ぷかぷかはいいなあ。さてなにしてあちょびますか。

RIMG0059.jpg


でへへ、なにがいいでちゅかね〜、、あれもこれも、、
RIMG0060.jpg



まずはあれだな!

RIMG0061.jpg




かあちゃん、あれだして!

あれだよあれ、あのぷえーっとしたやつ。

ぷれーだよっ!ぷえーーっ!!


もー、おそいよかあちゃん、あれってゆったらあれでちょ!!




ということで、ぷーしてね。

RIMG0071.jpg


じょうずじょうず〜、まあまあだね。

RIMG0075_20080920222444.jpg



あたらしいあいてむもこなせなきゃね。もう1ちゃいだし。


帽子にチャレーンジ!!

RIMG0106.jpg




やっぱちきらーい!!

RIMG0105_20080920222501.jpg

※くりかえし




たびのかえりみち、おれはあるすごいものにであった・・・

RIMG0274_20080920222531.jpg



のりまきあられ、うまっ!!

RIMG0276.jpg



そうしておれはいま、

いくつものあらなみをよちよりのりこえて、

おっぱいもぐいぐいぐいのんで、

1ちゃいになったんだ。。


どうだい、1ちゃいのおれは。。

RIMG0050.jpg



わからなかったって?そりゃあ、いろいろあったもんな、かわるさ。ふっ・・
(かーちゃん、かおをおちゃえるなよ〜!)

RIMG0051_20080920222309.jpg



それじゃあ、せかいじゅうのおれのおんなたち、またあちょぼーぜ。

RIMG0055.jpg




1歳になって、さらにぶれぶれMAXのソムタムさんでした。おしまい。






今日のランチ♪



[ 2008/09/20 22:55 ] somtam | TB(0) | CM(12)

ゲゲゲな週末。 

明日の金曜日は台風がやってきます。
予報では明日の午後から土曜日の朝までが山のようです。
ちょっくら土曜の午前中に出掛ける用事があったりするので、
暴風雨が過ぎ去っていてくれるといいなあ。ゲゲゲ。


とは言うものの、雨はそんなに嫌いではありません。
小雨くらいのときに傘なしで歩くととても気持ちがいいですね。
小雨を味わうのは一人のときがいい、と思います。


傘は小さいときからとても苦手なアイテムです。
苦手すぎてどうしても手放したくなるのか、一体何本の傘をなくしてきたかわかりません。
小一の時点で5本はなくしています。
バス通学だったのでほとんどをバスに置いてきました。
うちの旦那さんもこれまた傘をばんばんなくす名人で、高い傘など絶対に買えません。
しかも人に傘をばんばん借りて、ばんばんなくす。かなり迷惑な名人です。



雨が上がりたての山はとてもきれいです。緑が鮮明です。稜線もくっきりです。
ちぎれた小さい雲とのコントラストも絶妙です。
地面からはたくさんの匂いが香り立っていました。
この世の何もかもが洗われたようにも感じました。
あのころ、空気がきれいとか汚いとか、まったく意識をしたことがなかったけど、
とてもきれいに磨かれた瞬間を見ていたんでしょうね。


わたしはあのころ、とてもたくさんの時間を一人で過ごすことができたと思う。
すごく不便な生活だったけど、あの時間がなければこうやって黙々と文章を書くような人間にはならなかったような気がする。


小説という大きな目標は果たしきれていないけど、
文章を書くということはこうやって今も続けていられる。ありがたいこった。





台風待ちの静かな夜、、
その不気味さに、あの目玉オヤジもびびっています。



[ 2008/09/18 21:54 ] life | TB(0) | CM(6)

最も不謹慎な日本人。 

天皇が崩御されたとき、わたしたちは高校3年生だった。

88年の年末、受験勉強まっただ中というべきところだけれど、
わたしの周りには諦めを通り越して再来年にむけて頑張ろうなんて言っている輩ばっかり。
県外の短大とか、ギリギリいけそうな私立大学を受けまくっている子もいた。
わたしといえば、その子たちが試験に通ったのかどうかさえ興味がなくなっていた。
すっかり取り残されていた。断崖絶壁。そして手の施しようもないほどの手遅れ。

焦っても時は流れていた。出口はすぐそこにあった。
わたしたちは3月になれば放り出される。


冬休み前、後ろの席のUという男子が声をかけてきた。
『つぎの元号なんとおもう?』
『しるか』
『これで掛けしたらおもしろいだら』
『あほか』
『アルファベットで掛けようぜ』

というぐあいに、本当にごく一部だけで元号トトカルチョが行われた。
ASAHIじゃないかという噂が流れ出したので、
迷わず朝日新聞に電話してみると、
『それはないで』
ということだったので、わたしはUに「Hだ」と言って100円渡した。

年は開けて、元号も変わった。
崩御という言葉を初めて知った。

ほとんど自由登校になっていたから、Uと顔を合わせることもなかった。
久しぶりに顔を合わせると、小渕の顔にお前の顔がオーバーラップしたと言われて一枚か二枚の1000円札を手渡された。
一人勝ちだったのか、もっとすごいのがいたのかは知らない。

『天皇、かわいそうだな』
そんな会話をしたと思う。
新聞でもテレビでも、下血だとか吐血だとか。
体中から血を流して苦しんでいるのに、死なせてもらえない。
そんなことを逐一国民に知られなければならない。
だから、天皇はかわいそうだと、言った。

元号でトトカルチョするような不謹慎極まりない高校生、それが20年前のわたし。



5日前、渡辺文樹という監督が、天皇をテーマにした映画のポスターを貼っていて、軽犯罪法違反で現行犯逮捕されたというニュースを読んで書いた記事です。
映画の内容についてはよく分からないですが、公安にマークされまくっているだろうに自分でポスター貼りにでかけるところが、すごい。
天皇の血がどう混じっていようと、天皇は天皇だと思うけど。



こんな、大それた内容からワープします。



[ 2008/09/15 15:45 ] I am .. | TB(0) | CM(11)

フルコース。 


〜 本日のおすすめディナー 〜


オードブル:大根と厚揚げの炊いたの

メインディッシュ:焼き秋刀魚 すだち付き

シェフの気まぐれスープ:豆腐とわかめのみそ汁

季節のデザート:二十世紀梨


¥1,000−(消費税・サなし)






通勤電車はやっぱり苦手だよ。


[ 2008/09/09 20:42 ] life | TB(0) | CM(12)

饒舌。 

白い画面に、って、昔は白い原稿用紙だったんだろうけど、
その、白いやつに直面すると、言葉を失ってしまう状態が続いていて、
ああ、このままなくなっていくのかなあなんて。
38歳だしね、
夢なんて追いかけている場合じゃあ、確かにないなあって本気で思ってました。


いや、今でも思っています。
人生って、こんなに迫りくるものだと思わなかった。



だから、みんなのブログでやたらと自分的なことを書いてしまっています。
直面していることに答えが出せない癖に、そこには饒舌になれるわけで、
そこはとても卑怯だなあって思います。

すっげーわがままですが、
それでも今わたしは折れたくなくて、
自分より大きな木があれば、風を除けるように身を寄せるしかないと思っております。

またまた、生々しい話をしてしまいました。







[ 2008/09/06 00:12 ] practice | TB(0) | CM(8)

夜会。 




首相退任について、激論中。。やっぱ、真紀子ってあんた・・。



RIMG7390.jpg



HOANからもらいました。
紫のやつね。


てか、明るすぎるやん。蛍光灯ってばやーね。



[ 2008/09/05 00:43 ] life | TB(0) | CM(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。