poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旬のもの。<冬編> 

冬に欠かせない食べ物があります。

最初に申し上げておくと、ふぐとかカニとかそういう贅沢なものではありません。



rorie的<冬には絶対に食べたい 食品ベスト3



気になる第1位は???


 いちご!


え? 
もしかして、しらっとしましたか?
フルーツ界のお姫様、いちごです! 
日本のいちごはほんまにおいしいですよね。

去年のニュースですが、タイのお金持ちが一粒100B(だいたい300円)を買っていました。

その気持ち分かるっ! ほんとにうまいもん!


とはいえ、安い八百屋さんで買うと当たりはずれがあるし、
1パック500円以上だと手が出ませんが、、
でもいちごを食べていると本当にしあわせ!って思います。



それでも納得がいかないのなら、、、



どれくらい大好きか、証明しましょう。





RIMG0007.jpg

仁王立ちですよ。
おいこら兄ちゃん、何一人で食べてくれとんねん。こっちにもよこさいかいな。
おー、こら。

な、、強烈な目力!!
(兄ちゃんもわざとやってるな、これ)



そして、、
RIMG0003_20090127215056.jpg

せしめた苺を片手に、狙ってますね、隣のひとのん、、
もう恥ずかしいったら、あるでしょ自分の手に!!




そういうわけで、圧倒的1位の次、、

第2位は!?



前にも書いたことがありますが、、酒粕です!

じゃじゃーん。(もう空気も読まずにすすめまっせ!)

RIMG0014_20090127220542.jpg

地元明石産の酒粕です。
酒アレルギーの人は絶対食べてはいけないしっとり感。
単純に焼いて食べます。
たぶん、、子供の時から食べていないとちょっとなじみのない味です。
お家によっては砂糖をかけて食べるそうです。

今年は大関と白鶴も食べましたが、これが一番おいしいです。





ちょっとマニアックな第2位でしたが、、

さて気になる第3位は!!




どどーん。こうなったら行け行けドンドンで!

RIMG0012_20090127220612.jpg

はい! もうこれっきゃないって感じです。
この季節になるとスーパーで山積みになるこの商品。

鬼はー外!! 福はー内!!の炒り大豆

なんと兵庫県神戸市長田区の吉田ピーナツさんは国産大豆を使われています!

よっ! 太っ腹!!

高タンパク、低カロリー、繊維質もたっぷり、
そして、すごくうまい!

なのに、この季節でないとなかなか手に入りません。
わたしとしては柿ピーとかの横に年中陳列してほしいのですが、、




えっと、なんか満足のような、どっと疲れのようなものが溢れてきたような、、


みなさんもこの機会に、旬のものベスト3を考えてみましょう!
お安いもの限定で!!


次回<春編>で、お会いしましょう!
(やりませんけどね!)


スポンサーサイト
[ 2009/01/27 22:24 ] season | TB(0) | CM(10)

歯医者のススメ。 

先週末に歯磨きをガシガシやっていたら、
左上一番奥の外側が痛い。
ほんでもっとガシガシやり続けていたら、腫れてきた。



うちの家族は全員歯が弱くて、もちろんわたしにも遺伝してます。
ほんで歯が痛いなあと思うときは国保が切れていて歯医者にいけない・・。

もの凄ーく痛くなって、ようようでいつも行くものだから、
歯医者は痛くてつらくて、通院が長くて、代金も高い!
というイメージがあります。
むかしはお願いすると5000円くらい払えば保険証を作ってくれてたんだよね、市役所の人。


削って、詰めて、を繰り返し、
ようやく歯の中を埋めて被せモノを作る土台の型をとって、
土台を入れたら、被せものの型をとる・・・。



今回腫れた奥歯はブリッジになっていて、
他の歯と被せモノが繋がっているので、さらに大変ややこしい。

ややこしい、ややこしいと先入観を持っているとさらに行けなくなるし、
来月のお楽しみに最大級の痛みがやってきてもらってもこまるので、
思い切って歯医者に行ってきました。


レントゲンを撮ってもらった結果、
歯の周りが膿んでいるだけだったので(つまり歯周病・・!?)、
歯茎をぷっすり切って膿を出すだけで終わりました。


先生の言うことにゃ、正月明けはこういう症状になる人が多いらしい。
移動や生活とか気温の変化で疲れが溜まるときで、
熱を出す人もあれば、歯にきてしまう人もあるとか。


待ち時間もなく、麻酔をして切開されたのでいつもの恐怖も感じることなく10分ほどで終わりました。

帰りに痛み止めと抗生物質をもらって、
痛み止めはすぐ飲んだ方がいいよ~って言われていたのに、
うっかりそのまま電車に乗ってしまって途中で麻酔が切れたりとか、
その程度のことで終わってほっとしました。

というわけで、みなさん歯医者はお早めに。





歯医者で思い出したけど、
わたしの周りの人は歯が異常に丈夫か、めっちゃ弱いかの両極端。

弱い人はたいだい差し歯をしているわけです。

差し歯が抜けちゃった姿は、どうも間が抜けていてわたしは誰にも見られたくない。

めっちゃ弱い方の友人が歯医者さんと結婚して、
治療を旦那さんにお任せしたと聞きました。


彼氏や旦那が歯医者。
と言う人は、この世にごまんといるでしょうが、


わたしが万一そんな人とつき合うことになったとしたら、
80歳のばーちゃんになってもあの間の抜けた顔を見られるのは嫌なので、
大喧嘩しても他の医者に診てもらうだろうなと、思いました。





[ 2009/01/21 13:00 ] life | TB(0) | CM(11)

雪景色。 

もうずいぶん解けてしまったあとだったのですが、
お正月明けに実家に帰ったときの写真です。

「地面」の続きはどないしたんやー!!


折角の寒波なので、雪景色で臨場感をお楽しみください。


RIMG0023_20090114234350.jpg
駅前の郵便局から。


RIMG0026_20090114234406.jpg
こう見ると都会っぽい。駅前周辺のみだけど。


RIMG0031_20090114234423.jpg
雪だるまの妖精ではありません、おかんです。
わたしが帰っているときは買い物に出たがります。


RIMG0034_20090114234445.jpg
道路は除雪車がごいごいかいてくれるので、雪がありません。


RIMG0045.jpg



RIMG0047_20090114234519.jpg
こういう山の中の、くねくね道には、


RIMG0049_20090114234532.jpg
カーブミラーが不可欠です。
みんな飛ばすから、木の葉っぱとかで隠れていると事故になります。


RIMG0052.jpg
ぬあっ。




クマの親子が出てくるそうです。
雪の重みのせいなのか、、それとも、、、。



[ 2009/01/14 23:55 ] season | TB(0) | CM(6)

寒波来てます。 

とても寒い週末でした。
風がすごく強くて、雪が舞っていました。

RIMG0077_20090114002330.jpg


日曜日に映画を観に行ったんですが、旦那さんは15分で熟睡してしまいました。
映画の内容は関係なくて、付き合い始めてから10年ずっとそうです。

写真は月曜の夕方です。成人式だったんですね。
平成元年生まれのみなさんだそうですよ、ひょえー。



[ 2009/01/14 00:29 ] life | TB(0) | CM(8)

地面 

広い遊歩道に植えられたポプラの木の下。
毎日前を通っていたけど、ここにあるベンチに目が留まったのは今日がはじめてだった。

コンビニ、つまりコンビニエンスストアで買った肉まんと唐揚げとホットコーヒーを食べたくて、ベンチに近づくと先客があった。

最初のベンチには毛布を何重にも巻いた人が段ボールの敷き布団と掛け布団を寝てて、
次のベンチの住人は寝袋に入り、デイバッグを枕にして寝ている。
どちらも顔が隠れているから性別・年齢不詳。
間近でホームレスを見るのははじめてだった。
天気予報で最高気温は7度とかって言ってた。結構寒いよな。
もっと段ボールを拾ってくりゃいいのにとか、駅とかで寝た方が雨が降っても平気なのにとか。
そんなことを考えはじめている自分に、俺がいちばんびっくりした。

3つ目のベンチにはサラリーマン風のおじさんが座っていて、
既に読み終わった新聞と缶コーヒーが傍らに置いてあった。
腕組みをして目を閉じている。寝てんのか考え事をしてんのか分からない。


RIMG0257.jpg



突然の不況と失業。
毎日ニュースで流れていることが俺自身にも起きたけど、
経済評論家とか労働組合の理事長とか、
どうやったらなれる職業なのかよくわかんない人たちが、
深刻そうに話すほどには当の本人は痛く感じてない。


でもな、路上生活はきついよな。
きつくってもそうせざる負えなくって、あの人たちはここにいるんだろうけど、、
ああダメだ、俺ってそういうこと考える脳みそがないんだよな。
段ボールとか駅とか、考えられるのはそれくらいだもん。

7月にワンルームマンションを追い出されて、
付き合い始めたばかりの彼女の部屋に転がり込んで、
借金のことを含めて全部おかんにばれて、夏の終わりくらいから小さい鉄工所で働くようになった。
本当は、短期バイトにしようかって思ってたんだけど、
彼女にこれはどう?ってフリーペーパーに載ってる広告を見せられて、
考えてもなかった仕事だし、面接だけでも受けてみるかって感じだった。

車とか電化製品の金型を作っているところで、
工作機を操作したり、ちょっとした設計みたいなのをやったり、意外と面白いかった。
昼は社長の奥さんの手作り弁当だし、笑っていいとも!とか見ながらみんなで食べて、
和気藹々っつーのかな、そういう感じのところだった。

12月に入ってすぐ。まだ試用期間だった俺が一番だった。

本当に悪いね、申し訳ないね。
60過ぎたおじさんに作業帽を脱いで深々と頭を下げられて、ホント俺、もう少しで泣きそうだった。
俺、もともと向いてなかったんだってそのときに思った。
どうせ契約社員だったし、こっちだって当面の資金が欲しかっただけだし。
なのに、向こう側はあんなに重いんだなって。

確かに居心地はよかったけど、あんな風に重いものをしょって働くつもりもなかった。

年末の最終日に同じ現場で働いていた人たちが、小さい送別会を開いてくれて、
俺は正直にそう言った。
怒られるかなあって思っていたら、そんなもんだと言われた。

男は嫁さんもらうまではそれでいいんだ。

バツイチで酒とパチンコに給料のほとんどをつぎ込んでるおっちゃんの言うことに説得力はなかったけど、
頭を下げられたときに感じた、あの変な罪悪感は消すことはできた。


仕事が決まったときにおふくろに電話をしてから、彼女とおふくろが妙に仲良くなっちゃって、
言ったら筒抜けだよなあ。なんて、気にしているうちに彼女に言いそびれた。
調子に乗って年末は温泉に行こうなんて言ってたから、
予約もしていたし、彼女も上機嫌だったから温泉地の旅館とか泊まってしまった。

余裕と思っていた貯金もあっというまに桁が減って、やばいやばいって思っているうちに年明け。


それで今日なんだけど、初出勤とか言って彼女の家を出てきてしまった。
ハローワークにでも行くかって入り口まで行ったけど、すっごい人でびびった。
やっぱ、重い。こんなに重くないんだ、俺。

生活掛かっているようで掛かってないし、
これといってやりたいことがあるわけじゃない。
なんとなく憧れていた設計も、一度やってみたらそうでもないかなって思った。
基本中の基本を覚えたところでクビになったし、
面白さなんて感じる間もなかったんだけど。

俺って怠け者なのかな。
ハローワークに行って、列に並んで次の仕事を探す。
仕事をなくした人がみんなやってることが、重いなんて、やっぱ甘えてるよな。


冷めかけた肉まんと唐揚げを食べてしまったら、本当にやることがなくなって、
じわじわ寒くなってきてるわけだけど彼女の家に帰る気にもならない。
そうやって何も考えずにいたら、いつのまにか俺は地面をじっと見ている人になってた。
赤茶色い煉瓦がきっちり埋められた地面。
これって地面なんだろうか、土とか石ころのある地面を最後に歩いたのはいつだったっけな。

どうして嘘をついて家を出たりしたんだろう。
俺はクビになったことなんて、どうってことないって今まで思っていたけど、
本当は結構落ち込んでるのかもしれない。
お昼の手作り弁当、笑っていいとも、煙草休憩のときの雑談、鉄の種類、機械や工具の名前。
年齢も出身地も経歴も違う男の人たちと一緒に働いていたことが、今となっては嘘のように感じる。

我慢できないくらい寒くなってきたと思ったら、雪がちらつきはじめた。
図書館にでも行こうと歩き始めたら、あのサラリーマン風のおじさんはもういなくて、
段ボールと寝袋の人は、さっきとまったく同じ様子だった。


つづく


[ 2009/01/07 20:08 ] story | TB(0) | CM(6)

NAGASAKI. 


大分で温泉に浸かり、翌日は西へ西へと200km。
未踏の地、長崎へと向かいます。

大分自動車道から長崎自動車道へ、
HONDAのFITはびゅんびゅん走ります。
(佐賀はどこいった?)



RIMG0028.jpg
九州の街はひらべったく、その向こうには600〜800mの山が連なります。


RIMG00670.jpg
長崎はやっぱり坂です、坂。

RIMG0092_20090105223307.jpg


RIMG0058_20090105224252.jpg
ああああー、ながさきーはー。きょうもー、くもりでしたー。


RIMG0088_20090105223247.jpg
住んでみたい街トップ3にランクインです。



RIMG0060_20090105223104.jpg
花束を持った女性が上ってきました。


RIMG0055_20090105223050.jpg
資料館は年末年始のお休みに入っていました、、


RIMG0050_20090105223026.jpg


RIMG0049_20090105223013.jpg
店先の猫。植木の中に子猫が寝ています。




一番気に入ったのが、路面電車です。

[ 2009/01/05 23:44 ] trip | TB(0) | CM(7)

新春の候、 

おくればせながら、
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
皆様のご多幸をお祈りいたします。


ようやく田舎から帰ってきました。


RIMG0067_20090105002615.jpg


RIMG0071_20090105002630.jpg



今回もローカル線を使いました。
座席のくるりも見事成功です。

幸先がいい。ということにしておきましょう。


またゆっくり書きます。

[ 2009/01/05 00:28 ] season | TB(0) | CM(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。