poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

急に秋。 

風が急に冷たくなりました。
そして金曜から延々と雨。

IMG_0728.jpg

寒いと動物的に体の動きが鈍くなります。
雨の中外出するのも嫌で、
果たして日曜のこの時間まで引き籠もっています。

クリーニング屋からハガキが来ていて、
今日持っていけば30%OFF。
すっかり遅くなってしまったけど、
夕方から雨も上がって太陽も顔を出していたので、
そろそろ外出しようかと準備中。

わたしは前世でよっぽど雨が嫌いな動物だったのか。
いや、寒いのが苦手だったんだ、きっと。
この二日間の睡眠時間を考えても冬眠していた可能性が高いですな。
冬になると水に触るのが極端に嫌になる。
お湯を出せばいいのだけど、なんだかそれも億劫で。
だから、鮭採り名人の熊ではないなと。

とか言っているうちに外は真っ暗です。
IMG_0723.jpg


クリーニング屋に行って思い出したことがあって、


夏場に同じクリーニング屋に行ったとき、先客がありました。
受付は20代後半くらいのお姉さんで、
お客さんは男性でわたしと同じくらいに見えました。

そのお姉さん、衣類に傷やシミがないか隈無くチェックをする方で、
旦那のスーツを出したときは、おまたの部分にも顔を近づけてしっかり見ます。
女のわたしがちょっと照れるくらいだから、
男の人だったら「みないで〜」とでも言いたくなるのではないかと思っていました。
そして、その男性の出したスーツのおまたもしっかりチェックしていまして、
「このシミは何がついたのか分かりますか〜」と涼しく聞くお姉さん。
確かに、離れた位置から見てもファスナーのあたりにシミがはっきり見て取れます。
一旦外に出ようかとも思いましたが、それもどうかと思っているうちに体が固まってしまいました。
「いや、わからないっす」
ようやく絞り出したような男性の声。
「わからないですかあ」と、また涼しい声のお姉さん。

すごい空気でした。
そして笑いを堪えるのに必死でした。
今日もおまたチェックのときに耐えたのでありました。
スポンサーサイト
[ 2007/09/30 18:23 ] season | TB(0) | CM(5)
オイラも寒いのと雨は大の苦手。でもそれって動物的に正しい気がするんやけど…。
そのシミが何だったのか気になる気になる…。
きになる木~♪
[ 2007/10/01 02:44 ] ハタ坊 [ 編集 ]
そのクリーニング屋、何かのプレイか!?M男くんには堪らんな!
行こうかな…。
[ 2007/10/01 02:50 ] ハタ坊 [ 編集 ]
ハタ坊さん>テンション高いですね。。
そのお姉さんの生真面目さがあのシュールな空気を作ったんでしょうね。
[ 2007/10/01 11:57 ] rorie [ 編集 ]
わはは。

それにしてもきれいな空だ。
[ 2007/10/04 15:13 ] えりんぎ [ 編集 ]
えりんぎ>日本の景色って多少雲があった方が、きれいに見えるようにできとるんかもね。土少なくて、山と海ばっかりやし。
[ 2007/10/04 17:17 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。