poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まだ、まだ、まだ。 

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

先日朝早くに目が覚めて、
二度寝したときに見た夢です。

エメラルド色の本当にきれいな海にいました。

海に潜るための道具を研究している人がいて、
その奥さんがそれを試そうとしています。(ヨーロッパの人です)

奥さんはドーナツ型の蛍光灯みたいな輪っかにお尻をすぽっと入れました。すばらしいVの字バランスのまま、奥さんは海の中に沈んでいきます。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

奥さんとほぼ同じ速度でわたしも沈んでいきます。
わたしもVの字バランスをしているのかどうかは不明です。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

海の色はどんどん深くなっていきます。
深くなればなるほど奥さんの姿は影になっていきますが、
お尻の輪っかは白く明るく光っています。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。
沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

どんどん沈んでいきます。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。
沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。
沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

もう限界です。辺りは真っ暗です。
奥さんは輪っかをお尻から外し、輪っかだけが沈んでいきます。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

なぜかわたしは取り残されてしまいます。

沈む、沈む、沈む。
まだ、まだ、まだ。

怖い夢なのに全然怖くなかったです。
泳げないし、潜れないわたしなのですが、
海底へ沈んでいく夢をよく見ます。

グラン・ブルー。
ずいぶん前にあの映画を見てからかも知れません。

目覚めるとと大寝坊でした。

まだ、まだ、まだ。

この呪文のせいじゃないだろうかと思います。

スポンサーサイト

[ 2007/10/19 16:56 ] practice | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。