poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時間。 

これだけは、どうにもならないもの。



一人に24時間と決められたもの・・。

とはいえ、あの時間をちょっとでもいいから

こっちに持ってこられたらなと。

そう思わずにはいられない日々。



昨日は一晩中脳が暴走。

次から次へと変わる場面。

よみがえってくる記憶。

名前も知らない人から聞いた話を思い出して、

眠れない脳がさらに走る。

そのときの、鮮明な感情。

その人の声。

悲哀、怯え、絶望と希望。

気がついたら朝になっていた。



今日書きたいけど、用事があって書けない。

また、記憶の沼の中に沈んでいくかもしれない。

スポンサーサイト

[ 2006/05/29 21:24 ] practice | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。