poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仲がいいのね - 強風の海岸編。 

絶好のサンセットビューポイント、バリ島のジンバランです。

強風と荒波に台風接近のときのような
血湧き肉躍る気分を味わってきました。

R2516825.jpg


この2匹はとっても仲が良くって。

『愛に言葉はいらないわ、パトラッシュ』

陳腐な台詞も彼らになら使えます。

R2516775.jpg

いつもは波打ち際までテーブルが設置されるので、
彼らのご飯も豊富なんですが、
この日は強風のために店内のみでの飲食となっていました。
なのでこの2匹、ちょいとひもじそうでした。
普通の屋台に行きたかったのに、
タクシードライバーがリベートほしさに高い店に連れてきた。

R2516776.jpg


R2516783.jpg

奔放なメスの動きに寄り添うようにまとわりつくオス。
おいでと声を掛けただけなのに、ずっと近くにいてくれました。

R2516787.jpg

黒い方、こちらがメスです。ちょっと凛々しい横顔なんですが・・

R2516790.jpg

一体、どうしたらこんな格好になってしまうのか。。
ほんま、わらかしてくれます。

R2516795.jpg

すごい強風です。

R2516797.jpg


R2516808.jpg

奇跡を待つ旦那、

R2516809.jpg

そして兄妹。

R2516813.jpg

あきらめてご飯をたくさん食べました。
ご飯の写真、撮ってません。。
スポンサーサイト

[ 2008/01/18 22:46 ] trip | TB(0) | CM(7)
じっくり写真を見て思ったのですが、両方オスだな、こりゃ。
兄弟か・・尻尾が色違いだし・・。

ごめんよ、パトラッシュ。
[ 2008/01/19 00:31 ] rorie [ 編集 ]
こんばんは

すごい迫力の雲の色ですね。
『奇跡を待つ旦那』の上のなど、ものすごいです。
ぶわーっと。
嵐のときってどうして、血湧き肉躍るのでしょうね。
アドレナリンが出てくるのはなぜでしょうね。

…あの後ろアシ、昔飼っていた犬もやってました。
股関節はどうなっているんでしょう。
[ 2008/01/19 02:00 ] alec [ 編集 ]
バリ島、私も6年前に行ったんですが・・・
なにしろ事情があって2泊3日という強行軍だったため(深夜到着で実質は1泊・・・)用事以外は半日ウブドで過ごしただけで終わってしまいました。それでも、朝の爽やかな空気や儀式の美しさは今でもはっきり憶えてます。
で、↑犬の脱力ポーズ。うちのニコも同じポーズよくやって笑かしてくれます(笑)。
[ 2008/01/19 09:58 ] leicacontax [ 編集 ]
ふたり(二犬)の愛に感動してたら、オス同士かー。
うん、それもありだな。
脱力ポーズ、うちに犬はしない!あれれ?

強風でもこのレストランは壁がないのですよね。おおらかー。
天気が悪くても、帰ってくると、いい思い出になるんですよね。
旅っていいな~。


[ 2008/01/20 00:11 ] mai [ 編集 ]
alecさん、こんにちは。
わたし台風のときのニュースでやってる、現場からの中継が大好きなんですよ。
最近は腰に紐を巻いたりしてますよね。ほんと、馬鹿馬鹿しいけどなんであんなに気持ちがはしゃぐのかなあ〜。不思議ですね。
[ 2008/01/20 14:20 ] rorie [ 編集 ]
leicacontaxさん、行かれたことあるんですか。
2泊3日とは、確かに慌ただしいですね。
でも静かなウブドで過ごせたのはよかったのではないですか。
しっとりしてますよね、朝の空気、確かに気持ちいいです。
・・そうだ、ウブドの写真もアップしなきゃ。
[ 2008/01/20 15:13 ] rorie [ 編集 ]
maiさん、ここは高い店なんで壁あるんですよ。
白黒の次の写真が壁の内側から撮った写真です。
本当は壁のない安い屋台に行きたかったんです。
ココナッツの殻で魚や貝を焼いてくれるんです。美味しいですよ。
[ 2008/01/20 15:16 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。