poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そして、山。 

バリ島のお手軽な山の観光地、ウブドです。
滞在が短いので、あまり長くいられませんでした。

R2516907.jpg

山の渓谷にあるレストランです。お昼にカレーを食べました。
(写真、ありませんが。)
美味しいカレーなんですけどね、バナナが一本入ってます。
バナナはやっぱり生でしょ。と、言いたくなる味。

緑が深いです。
しっとりとした空気なんですが、蒸し暑いとは感じません。
とても気持ちのいい場所なんです。
川の流れる音がずっと下の方が聞こえてきます。
そのずっと下の方から、ひょろひょろと伸びた椰子。

R2516909.jpg


R2516917.jpg

ああ、おじさん、
わたしもこんな場所で書き物をしてみたい。
とっても贅沢な願いだけど。

R2516920.jpg

お店の中を通って階段を下りていくことができます。
雨でよかったと思った瞬間です。

R2516924.jpg

女象の向こうにさっきの椰子がひょろっと見えてますね。

R2516925.jpg


R2516927.jpg

一体この木は何mあるんだろう。

R2516933.jpg


R2516934.jpg

ウブドの大きな市場です。
生憎の断続的な雨で、
ほとんどの店がビニールシートを被せたまま。
土産物を「千円!」と吹っ掛けてくる。下手すぎだってば商売。
カメラ向けると商売忘れるし。

R2516936.jpg

おばちゃん、服の歩き売りをしてます。
旦那に売り込んで断られてました。
わたしがだははと笑ったら、照れて肩をぱしぱし叩きながら大笑い
カメラを向けたらやっぱり商売を忘れる。

R2516939.jpg


R2516943.jpg

きれいな夕焼け空が見えたとき、わたしたちは山の中。
こういう運の悪さって笑えるなあ。

R2516945.jpg

この付近には、あまりお店とかなくて、
物乞いをしている子供や親子がたくさんいました。
西原理恵子師匠の教え通りキャラメルをたくさん持っていったので、
それを、あげました。
どの子も嬉しそうな顔をしてテンキュー!と言った。
赤ちゃんと2歳くらいの子供を連れたお母さんにも、
妹を連れた小さいお兄ちゃんにも。
とても嬉しそうだったけど、
テンキュー!と言われるたびに、胸に傷を負いました。
失礼なことをしているなあ、と。
人として、自分のしていることが正しいとは思えない。
これは、ただの自己満足だからね。

R2516964.jpg

夜の村はとても暗いです。
暗闇はどこまでもどこまでもずっと奥にまで続いているように感じます。

わたしは山っ子の癖に、暗闇が苦手でした。
電灯のない山の奥の内側には、一歩踏み入れるともっと深い闇があります。
その色が恐かった。呑み込まれるようで恐かった。

ぎりぎりの電力しかないので、夜のお店もこんな感じ。
でも、なんだかいいものですね。

しかし、写真下手だなあ。ぶれぶれですね、ほんま。
スポンサーサイト

[ 2008/01/21 21:47 ] trip | TB(0) | CM(4)
こんばんは
元alec、今velaです。

5枚目(かな?)の写真、好きですよ。
緑が濃いですね。
こういうところの空気を全身に浴びたら、
きっと、気持ちがリセットできるんだろうな。
リセットせざるを得ないでしょうね。
下から3番目の写真も、夕空が神秘的な色で、
こういう時間に、その瞬間に居合わせることができるというのは、
幸せなことですね。
遠くに、とおーくに、行きたいです。
だーれも、私のことを知らない場所に行きたくなります。
[ 2008/01/21 22:43 ] vela [ 編集 ]
velaさん、こんばんは。
alecさんとは短いお付き合いとなりましたね(笑)
velaさんの雲の写真を見て、
わたしも!と思って写真を整理していたら、
結果こういうことになっていました。あれれ。
最近のわたしはリセットしすぎです。
覚悟を決めて、深みに入っていかなければならんと思っています。
[ 2008/01/21 23:30 ] rorie [ 編集 ]
雰囲気、伝わってきました。私も雨にちょっと濡れちゃいました。

西原さんの本で、物ごいの子供にお金をあげちゃいけない!って、鴨志田さんが言うんですよね。そして、飴を食べる子の顔が子供の顔になっていくっていう、、、。
なんか複雑でっす。

宗教、物乞い、女像に、物売りの女性、、、。最近(だけじゃないけど、、、)あんまり色々考えない習性が身についた私の頭はぐるぐるシューです。

[ 2008/01/22 01:18 ] mai [ 編集 ]
maiさん、こんにちは。
わたしの頭の中もぐるぐるシューです。それが常というのが問題(笑)
小さなお子さんがいるときは、できるだけ平和な精神状態でいることが大事だと思います。
危機感持つことは大事ですけど、持ちすぎると不安定になりますもんね。

わたしも平和でいたいです。もう少し凪いだ精神でいたい。
でも、どうやらこういうことを考えずにはいられない性分らしいのです。
それが自分だと諦めて、少しずつ頭の整理をしつつ、
言葉にまとめていくしかないかなあ、と。

西原師匠の真似をしましたが、真似だけでは駄目なんですよね。
分かり切ったことなのに、やってみるまで分からなかったです。
でも、またやるかなあ、わたし。。
[ 2008/01/22 12:47 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。