poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西の空。 

日が沈む方向がどんどんと変わっていくのを、

ここに引っ越してきて実感している。

冬に比べると45度くらい体を傾けた方向に日が沈む。

我が家のベランダの真正面に日が沈むのは、中秋の頃だったような。

それから少し東に振れて、また西へと移っていく。



そんなことに敏感になったのは、

海が見えるからだろう。

海に太陽が沈んだあと、

残された空と雲がみせる表情が大好きです。

微妙な明暗と色彩。

明るい笑い声と、どうしようもない怒りが混ざり合ったような、

そんな表情に見える。



雨上がりの雲が、

夕焼けにうまく色づけされているのをみると、

本当に幸運だと思う。

買い物に行く途中、歩道の脇で夕焼けに見とれてしまった。

ガソリンスタンドの人や、歩道を追い越していく人が、

不思議そうに見ていくけど、

ipodから流れる曲も手伝って、

小さいtripをして帰ってきました。

スポンサーサイト

[ 2006/06/10 22:30 ] life | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。