poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

当たり 其の二。 

今日は風がとてもよろしくて、家の中が気持ちいいです。

洗濯物をしている途中で、自分の着ているものも洗濯したい、
そして自分も洗濯したいと思いたち、お風呂に入りました。

さっぱりして、冷凍庫に3ヶ月は眠っていたナンを取り出して、
タマネギとトマトだけのナンピザを作りました。
ビールはオリオンビール。

いまいま、いまが幸せ!

なんて、独身気分を味わいつつの昼下がりです。

相変わらず掃除ができてない!


本日の当たり本はこちら、

クレーの絵本クレーの絵本
(1995/10)
パウル・クレー谷川 俊太郎

商品詳細を見る


パウル・クレーのんは朝日美術館のものをこれもまた古本で持っていましたが、
質感といい、発色といい素晴らしいです。
それに谷川俊太郎の詩です。大満足です。
これで1500円なら新品でも買っていました。


この中に出てくる、
幻想喜歌劇「船乗り」から格闘の場面
(↑クリックすると大きい絵が見られるHPにとべます)
という、絵があるのですが。

4010~Sinbad-the-Sailor-Posters




この絵を見ていて、大変身の程知らずではあるけど、
小学校のときに似たような絵を描いたことがあるのを思い出しました。


ヤマタノオロチという話を先生に読んでもらって、
印象に残った場面の絵を描くという授業があったのです。

そんなことをふと思い出して子供の頃の写真を探していたら、
なんとあったのです、その絵の写真が。


そういえば学校のどっかに飾られていたとかいないとか聞いたことがありました。
この絵かどうか、わかりませんが。





RIMG0002-2.jpg



小学校一年生なので、多めに見てください。
主人公のスサノオが極端に体が柔らかいのか、腕がすごいことになっています。

でも似ているといっても、
血がぽたぽたなっているところだけやんか。


ついでにおもしろい写真をいくつか見つけましたが、それはまた今度。


幻想喜歌劇「船乗り」から格闘の場面

それはいつかどこかで
ほんとうにおこったたたかい
いいえゆめのなかでなく
いいえげきじょうのなかでなく
うみのまんなかで

あなたはおもいだす
あなたのうまれるまえのそのときを
あなたのいったことのないそこを
そしてさけぶ
おそろしさのあまり

べつのせかいへと
めざめることはできないのだ
ぬるぬるのうろこのうえをすべり
なまぐさいくちのなかへ
まるごとあなたはのみこまれる

谷川俊太郎

スポンサーサイト

[ 2008/07/05 16:17 ] book,art,etc.. | TB(0) | CM(2)
rorieさんの原点がここにも。

詩は良いですね。詩は良いっ!
最後にのんびりしたのっていつだったかなあ。
多分、私のんびりできない人です。
[ 2008/07/05 19:53 ] はる [ 編集 ]
はるさん、こんばんは。
わたしはのんびりできないと死んでしまう人です。たぶん(笑)

バランスが多分悪いのかな、
敢えてのんびりしないとオーバーヒートします。
[ 2008/07/06 21:48 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。