poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台風の色。 

台風が近づいているらしい。
のっぺりとした薄雲を蹴散らして、汚れなき白無垢みたいな入道雲がぴかぴかと遠くで光っていたのに、昼を回った今は西の空は厚い雲に覆われている。

RIMG0199.jpg


銀行のローンカードの返済が厳しいのを通り越してどう足掻いても無理になってきていた。友達にも1000円とか2000円とかせこく金を借りているし、彼女にはたぶん5万円くらい借りている。
とにかくこのままじゃあ四面楚歌なんで、腹を決めて働くことにした。
国破れて山河アリってやつだよ、まったく。
とりあえずはシフトで長時間入れるところにしようと、フリーペーパーに乗っていたカラオケボックス店に電話したのが昨日。面接は土曜日の午前中と言われたけれど、そういわれた途端に自信がなくなった。面接まで4日もあるなんて、どうしてもっと早くしてくれないのか。4日もあれば、2万くらい稼げるかも知れないのに。
それよりも4日も空けられたら、バイトなんてやる気がなくなるに決まってる。
それにしてもまさか台風が来るなんて。
土曜日の朝に雨が降っていたら、面接にいける確率は50%。
嵐になっていたら25%。

そして今日はやけに暑い。南からの風のせいか、向かいの高層マンションに設置された無数の室外機のせいか、とにかくこんなのしらふで我慢できるわけねえや。

冷蔵庫にビールがある。それは知っている。
働きもしないで、昼間からビールを飲む。
天国みたいな話だけど、本当はそうじゃない。
昼間からビールが飲めるのに、飲むのが後ろめたいというか、とうとう彼女ときたらわたしが帰るまではお酒を飲まないでと言い出した。
エアコン。つまり、エアーコンディショナーは電気代がかかるからかけられないし、冷蔵庫にあるビールも飲めない。そんなアホな話ありまっかいな。

インターネットで別のアルバイトを探してみる。コーヒーを冷凍庫で冷やして飲んでみる。
台風の予想経路を何度も見る。沖縄とか四国の天気とかも見てみる。

焼け石に水だよな、これ。
自分の家があったらなあと思う。家賃を2ヶ月滞納しただけで、強制的に追い出されてしまった。敷金ゼロだったけど、出るときにはお金がかかる仕組みで、煙草で壁紙が黄色いからって7万も取られた。信じらんねえ仕打ちじゃねえの、これ。

付き合い始めたばかりの彼女の家に転がり込んだものの、もちろん大歓迎なわけもなく、
せっかく毎日一緒にいるのに、あれもやらしてくれなくなった。
しょうがないからビデオでなんとかしたら、ゴミ箱のティッシュを見つめながら泣いて怒られた。
なんで、あんなことで怒るんだろう。欲求不満かな。だとしたら本末転倒ってやつじゃねえの。
迷惑なのは分かってるからなるべく早くお金を貯めて、家を借りるからって言ったら、
そういうことじゃないって言われた。
え?そうじゃねえの?ますます分からなくなってきた。
なんて言ったら、さらに怒られるんだろうなあ。

正直言って、このままじゃあケツかっちんなのはよく分かってる。
だからってカラオケ屋やコンビニ。つまりコンビニエンスストアでバイトして繋いでいくことにどういう意味があるっていうんだろう。
いまいまの金は確かに大事だけど、いまいまの金に、今の時間を使ってしまったら、
もう少し未来の俺はずっと変わらないままいまいまの金のために働き続けることになるんじゃないのか。
こういう不安って、やっぱり付き合い始めたばっかりの彼女には言えないんだな。
言って否定されたときは、出ていかないとダメだし行くところないしな。

いよいよになったら静岡とか愛知の方の住み込みの仕事をやってみようかと思ってはいる。
それだったらいまいまの金を期間限定で作って、あっさりこの悪循環から足を洗って、
専門学校を卒業してたときに思っていたように、設計の道にもどるとかさ。

これって夢みたいな話なんだろうか、って俺はその程度の夢も見ちゃいけねえのかな。

おふくろが帰ってこいってうるさい。
最近は一日おきに電話が掛かってくる。
大丈夫だよ、かあちゃん。俺、就職決まったから。
そう言ってるのに一切信用しない。
また嘘をついて!
なんで分かるんだろうなあ。昔からすぐにばれるんだよな。
家を引き払ったときに、郵便の転送くらいかけておけば良かったのにそれをし忘れたのがわるかったかな。

ああ、ビールが飲みたい。もう我慢とかしてるのばからしいよ。


屋上でビールを飲むことにした。冷蔵庫から、ビールっていうか発泡酒とカニカマを持って部屋を出た。部屋を出ただけですっとする。外は風が通ってたんだ。

階段を上って屋上に上がった。わけのわかんねえ空になってた。

RIMG0217.jpg

空中に散らかした雲にいろんな色がついていて、きれいだなと思う反面、心細いような気持ちになった。ちょっと目を反らしている隙にぐいぐい流されている雲もあるけど、停滞したままのうすっぺらい雲もある。

RIMG0222.jpg

RIMG0228.jpg


俺は今とんでもない方向に流れていっているのか、
流れているつもりで同じ所をくるくる回っているだけなのか。ぜんっぜんわかんねえ。

老人と海のじいさんが羨ましいな。
俺もでっけえ魚と命がけの、男の闘いみたいなのがしてえ。
それから、海の真ん中に放り出されても絶対帰れるって思うくらい、自分を信じてみたい。


何いってんだろ、俺。夕焼けなんか見てしんみりしてら。


RIMG0236.jpg


ケツのポケットに入れた携帯が鳴ってる。おふくろだろうな。

ビールのプルタブを引いたらいい音がした。台風の強い風が吹き下ろしてくる。
うまいな。やっぱビールはうまい。
なんで今まで屋上で飲まなかったんだろ、勿体ないことをしてきたな。
彼女と一緒にここで飲んだら、少しは機嫌がよくなるかな。


携帯は鳴り続けている。おふくろは諦めが悪いんだ。
そう、俺のことになると特に。

ずっと同じだと思っていた空は、西の小さなオレンジを残して、深い藍色になっている。

しょうがねえな、帰ってやるか。
俺はビールを半分くらいまでぐいぐい飲み干して、ゆっくりと携帯に出た・・。

「かあちゃん、あのさあ、、とりあえず金貸してくれない」

おふくろの情けない声が、真っ暗な屋上に漏れた。

「なんぼなの?」

RIMG0246.jpg


スポンサーサイト

[ 2008/07/17 21:48 ] story | TB(0) | CM(8)
親って親なんですね。
親になったことないけど、親って親なんだなあ。

出口の無いいらいら、熱帯低気圧のむかむか。
室外機の熱風、すごいことになってる空の色。
雲の上はすかーんと晴れてるんだけどね。
ビールでも飲みましょうか。
[ 2008/07/17 22:26 ] はる [ 編集 ]
はるさん、飲みましょう、飲みましょう(笑)猿じゃなくて、サルー!

親はどこまでいっても親ですね。
一緒にいてもいなくても、影のように親です。

台風となると、我が家は無風になるんです。あっちい。
[ 2008/07/17 23:12 ] rorie [ 編集 ]
その日暮らしみたいな若者の生活実態が、この先の日本の暗澹とした将来と重ねてよく書かれるけど、ほんとうはこの子みたいに脱出したくて色々考えてる子も多いんだろうね。
でも、彼女いるしね。真面目でしっかりしてる彼女だしね。
お母さんが携帯番号知ってるし。大丈夫だね。

面白いね。同じ主人公でバイト編とか里帰り編とか色々読みたい魅力のある男の子。けっこう外見はいいと見ました。
[ 2008/07/17 23:58 ] まゆみ [ 編集 ]
まゆみさん、こんにちは。
大丈夫だね。←お母さん目線だ~。
大丈夫な子がほとんどなんでしょうね。しっかりした彼女に振られなければいいけど。。

外見が良くて、お母ちゃんのことを拒絶できないタイプの男の子。本人に自覚はありませんが、甘え上手という感じでしょうか。

出身は埼玉、へんてこな関西弁は彼女の口まねです。
[ 2008/07/18 12:28 ] rorie [ 編集 ]
面白く読めました!上手に男の視線が書けているなぁって思いますよ。昔の自分のことかと思ったくらいです(笑)。
僕も社会性皆無でしたからね。
女性の家に泊まったりすると若い子でも年上でも、その人の女性らしさというか女性本来の大きさに圧倒されます。
ふとした日常の行為が、頼りになる~みたいな(笑)。大抵二日酔いでしたけど。

たぶん決定的と言っていい程に今、思えるのは「仕事のプライオリティが遊びより高いのが良し」
っていうのは日本くらいですよね。忍耐とか我慢が美徳みたいなのは。だから日本のここまでのホスピタリティが保たれているとは思うんだけども、もう少し生きることを楽しんでも良いかなって思います。
[ 2008/07/18 16:31 ] barrameda [ 編集 ]
barramedaさん、今晩は。
来週火曜日、Holaの会ですから。三ノ宮に6時半です。はは。

若いときのこういう時期って必要不可欠な気がする。
どこにも属さない不安定状態に加えて、劣等感とか焦燥感が鬱積する時期。
バネが縮みまくるときですよね。

男の立場で恋愛をしてみたいなあ。って、昔から思ってきました。
ゲイではないのだけど、伴侶を孕ませることに妙な憧れがあります。
[ 2008/07/18 23:51 ] rorie [ 編集 ]
私もbarramedaさんがモデルかと・・(笑) 私も基本的にこんな奴でした。 性は違うけど。 ひょろひょろ出かけて 盛岡で2週間 散歩して本読むだけの生活したり。 それでもなんとか 今は 立派な母のようなことをしている。 で こういう子達と話してるほうが 公園デビューの時のママ友より絶対的におもしろかった。
[ 2008/07/19 09:28 ] cazorla [ 編集 ]
cazorlaさん、こんにちは。台風一過、昨日と今日は西日本は猛暑です。

もう、しょーがないなー。

失礼しました。頭が煮えそうです。海から帰ってきたら、10Fの我が家まで階段で上らなければならなかったのです。

モデルにするつもりは全然なかったんですが、ご本人が白状されていますからね、似たり寄ったりなのかもしれません(笑)
公園デビューしていたなんて!
いつかビールののみながらcazorlaさんの男前っぷりを聞きたいなあ。
[ 2008/07/21 15:16 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。