poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これだけなのだ。 その2 <バンコク ベリベリショートトリップ 2009>  

2日目朝に戻ります。
プラ・アーティット通りを南へ下がっていきます。
(↑このプラってどういう意味なんでしょう)



タイ人は国王様が大好きです。ほんまにめっさ好きです。
日本で国旗の揚がっている建物というと、公的な施設というイメージですが、
タイ王国ではどこにでも旗が揚がっています。
RIMG0114_20090217204037.jpg
そして国旗よりも多いのが、国王様の黄色い旗です。
水色の旗もよく見かけますが、これは王女様の旗です。
ずいぶん前にも書きましたが、タイでは生まれた曜日でその人の色が決まります。
国王様は月曜日に生まれはったんですねー。




テコテコ歩いて、セブンイレブンのある角を東へ入ります。
RIMG0115_20090217204109.jpg
チャンソンクラム通りといいいます。この先にチャンソンクラムというお寺があるのです。
お店や宿がたくさんありますねー。(まだ全然開いてなかったけど)
カオサンへはここから歩いてすぐなので、寺裏といわれるこの辺りの宿は静かでいいかもしれません。




またもやどんつきです。(この写真はどんつきから北を向いてます)
RIMG0117_20090217204127.jpg
たくさんの人がなにやら一生懸命食べているので覗いてみました。お腹も空いてるし、興味津々。



どーん。

なんだか長ったらしい名前のフルーツ&ヨーグルトどんぶり。
RIMG0118_20090217204154.jpg
タイでは珍しく甘くないプレーンのヨーグルトです。
マンゴー、パパイヤ、バナナ、パイナップル、シリアル入り。大満足です。40B也。


ここで「これだけなのだ。 その2」に触れなければなりません・・
ななななんと、自分でも本当にびっくりしたのですが、屋台で食べたものはこれしか撮っていません。
食べ物の写真は以上であります!
あれやこれやほんまにたくさん食べたのにぃー。食べることに一生懸命でした。ああ・・残念!





さ、気を取り直して・・・腹ごしらえの後の散歩です。
RIMG0119.jpg
どんつきと思っていた壁は通り抜けできるようになっていました。さらに東へ。
気持ちええ木漏れ日です。中は広場のようになっていて屋台や露店が数店でていました。
たぶんお寺の敷地内です。日本の境内に出ている屋台と同じような感じかな。




RIMG0121_20090217204230.jpg
お寺の中の道です。進むと尼さんがおられたのでサワディカーとご挨拶。



んがしかし、このとき足元にいた野良に吠えられまくることになりました。。
野良のテリトリーを抜けるまでくっついてきて、吠えまくる執拗さ。
ほんまに犬に吠えられると凹みます。犬嫌いになりそうです。





RIMG0124.jpg
寺を抜けました。



RIMG0126.jpg
寺増築中。奥にお坊さんが見えます。




RIMG0127.jpg
ここで鳥にいじめらているネコを発見。(鳥たちはすばしっこくて撮れませんでした)
三羽くらいの小鳥に頭を突かれて、猫背をさらに丸くしています。
なさけないぞークロ! しっかりしろー!




RIMG0129_20090217204327.jpg
こういう路地裏の建物が、沖縄と似ています。大昔から交流があったんだろうなあ。




RIMG0131_20090222125438.jpg
交通量の多いチャクラポン通りに出ます。
(あ、通りの名前をわざわざ入れているのはおさらいのためです)
右手にカオサン通りが見えています。




カオサンの入り口です。
RIMG0133_20090217204351.jpg
中にある銀行で両替をしたかったので、西から東へ通り抜けることにしました。




夜の街っていうイメージがあったけど、朝から店が開いています。



RIMG0136_20090222125457.jpg
カオサンのネコ。



RIMG0137.jpg
カメラを向けるとひっくり返りました。



RIMG0138_20090217204432.jpg
上等な朝飯を喰らうネコたち。取り合うわけでもなく、がっつくわけでもなく、、
日本の野良ネコが見たら黒潮に乗って大移動をしかねない、天国の図。


ちなみにこの店から150Bもする、ビーサンを買ってしまいました。
高い!と分かっていたんだけど、どうしてもすぐにビーサンが欲しかったのです。




RIMG0139.jpg
カオサンを通り抜けるとタナオ通りを北へ上ります。ロイヤルカラー一色!!



(んがしかし、この辺りから方向感覚が麻痺)



南、西、南、東、南、東、北、、?? 方向的にはくるっと一周してしまっています。
だからなのかなんなのか、地図を見て現在地が分かっていても、頭がちゃう!とゆうてくるんです。



RIMG0141.jpg
地図にも載っている、行列のできるパン屋さん。



地図を拒否する脳みその赴くまま歩いていたら、案の定チャクラポン通りに戻りました。
だから言ったやんか!と、喧嘩する右脳と左脳。

げんなりして歩いていると、さっき通ったときに声を掛けてきたみかんジュース売りの女性に、
再度声を掛けられ、降参しました。

絞りたてのみかんジュースをビニール容器に入れて売っています。
甘くて冷え冷えでとてもおいしいです。5B也。


日も高くなってきて、少々疲れたので宿に帰ることにしました。
これ以上迷いたくないので、同じ道を辿って帰りました。


さてこの夕方、チャオプラヤー河を絶好のポイントで見ることになります。
つづくのだ。



この記事を書いていて、方向感覚のずれの原因をもう一つ発見しました。
わたしの脳はチャオプラヤー河を海としてとらえていたところがあったんじゃないかな・・と思ったのです。
神戸では北(山側)に上がり、南(海側)に下がるといって、
わたしもかなりその感覚が染みついています。実家に帰ると真逆になるので戸惑うほどです。
ま、言い訳なんですけどね、へへっ。



スポンサーサイト

[ 2009/02/22 13:22 ] trip | TB(0) | CM(2)
昨日コメントしたのが消えてます、、何故に?
日頃の行いが悪いのが原因か?いや、そんなはずは・・

続きを楽しみにしてますよ!
[ 2009/02/23 05:43 ] Naozo [ 編集 ]
Naozoさーん、、なんでだろう、、、
そんなことあっていいのかー!
よくなーい!
折角コメントしてくれたのにごめんなさいねー。
[ 2009/02/23 12:27 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。