poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海沿いの路線。 

RIMG0012_20090607095718.jpg


ある区間は建物らしいものも樹木もなく、ただ海と線路が続く景色になります。
通勤電車の中で、放心している人を何度も見かけたことがありました。



RIMG0015.jpg




RIMG0020_20090607100126.jpg


久しぶりに歩き回りました。腰が痛くなって、筋力の衰えを痛感。
二人で6人前の餃子とビールを2本平らげて帰ってきました。
みそだれとニンニク醤油とラー油を混ぜたたれにつけて食べます。うまし(西原風)


スポンサーサイト

[ 2009/06/07 10:08 ] life | TB(0) | CM(8)
これからnaozoさんとアユタヤに行って来ます。
久しぶりだなぁ。
僕たちも餃子にありつけるといいんだけど、無理やろなぁ。
緑の田舎で放心してきます~
[ 2009/06/07 11:31 ] barrameda [ 編集 ]
なにー、餃子だって?!
味噌ダレ?
連れって行ってくれっ。

ローソンの看板が郷愁を誘うとは夢にも思わなかった時代があったんだなー。
[ 2009/06/07 20:31 ] まゆみ [ 編集 ]
餃子、私も連れて行って~。
醤油の味を舌が欲してるかも。

酔い覚めの昼下がりに放心中。
[ 2009/06/08 05:30 ] はる [ 編集 ]
barramedaさん、雨期のアユタヤいいですね。雨の京都みたい。
汽車でいかれたのかな。あの路線、すごくいいですね。
アユタヤに行ったとき、ソムタムさん今の娘さんくらいだったんですよね。
はじめて声を出して笑ったのもあのときでした。
[ 2009/06/08 08:07 ] rorie [ 編集 ]
まゆみさん、こんど行きましょう。
もちもちな皮の餃子です。
いくらでも食べられる!

気持ちに余裕があるのとはちょっとちがう、生きるために必要なのりしろ部分が年と共に広がっていくんでしょうかね、、
そんなとこ、掘り下げなくていいってね。げんじつ〜、、ははは。

[ 2009/06/08 08:17 ] rorie [ 編集 ]
はるちゃん、帰ってきたら餃子ツアーしよっか。

酔い覚めの昼下がり、気が付いたら体の半分だけ日焼けしてたりして、、
そういうとき水がうまいんだな〜。
[ 2009/06/08 08:24 ] rorie [ 編集 ]
三等列車に揺られ、古都アユタヤに行ってきました。
今回もビールばっか飲んでいたけど、改めてアユタヤの
良さに気付きましたね。

スッ ヨー!←最高!って意味です。
[ 2009/06/09 12:12 ] Naozo [ 編集 ]
Naozoさん、お帰りなさい!
アユタヤに行って、ボートに乗りたいです。
ボートの上でビールが飲めたらスッ ヨー!なんだけどなー。

[ 2009/06/09 18:35 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。