poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

太陽様とラテン様。 

はじまりとおわりはそんなにはっきりとやってこない。

海のはじまりと川のおわり。

誰かを好きなりはじめたときと、
その恋が冷めかけるとき。

風邪のひきはじめと、治りかけ。

朝のはじまりと昼のおわり。

夜のおわりと朝のはじまり。

そして、
夏のおわりと秋のはじまり。

今朝起きて、ちょっとだけ悲しかった。
昨日よりも少しだけ高くて澄んだ空が広がっていた。
窓から入る風はひんやりと感じた。

そう言えば昨日、秋の虫が鳴いてたな。


今日は35度まで気温が上がるって。
そうそう、その調子。
まだまだ終わってもらっては困るのだ。
緩んだねじをギコギコ回して太陽にねだる。
もうちょっと、そのままでいてください。

気持ち的に勢いをつけるため、本日の通勤BGMは
ZebraheadのPLAYMATE OF THE YEAR!

I AM から始まる、ジャカスカROCKを聞きながら、
垂水の海を眺める。
きれいじゃん!
満員電車なんか、妄想の中に入ればどうってことない。
ざまあみろ。

そして気が付いたら、ラテンにどっぷり。
LIVIN' LIBIDO LOCO

アルバムの中にこんな曲が混じっているの気づかなかったな。

夏の残りは太陽とラテンを浴びて。
スポンサーサイト

[ 2006/08/23 10:16 ] practice | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。