poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイミング。 

書類が山積みにされた机が並んでいる、昔の職員室みたいなオフィスで、
わたしは大あわてしている。

スペインバルの元店長Tさんに有線にリクエストをするように頼まれる。
どっかから大音量で音楽がかかってるし、
Tさんがぼそぼそしゃべるので聞き取りにくい。
忘れてしまったけど、
ネイティブ・アメリカンのなんちゃらという人のなんちゃという曲。
なんでネイティブ・アメリカンやねん!
LATINちゃうんか!と、いぶかしがりながらも、
すぐ忘れてしまいそうな名前なんでメモを探す。

書類だらけなのに、肝心のペンと紙がない・・

そんな結構な大あわてのところに、
スペインバルの元コックKちゃんがやってきて、
「Q大学の○○さんに贈るって、リクエストして」
と、言われる。
「こんなに好きだったのに、よりにもよってあんな男と付き合うなんて俺はがっかりなんだ!」
っていうメッセージつき。
あくまでもKちゃん自身ではなく、Kちゃんの友達からという、
痔の薬を買うときの言い訳みたなことまで言われる。

今有線にリクエストするんだってば!
そんなこと鼻声のラジオDJに頼んでくれって!

あいかわらずメモはないし、
そういえばなんだってわたしが
有線にリクエストしないと駄目なのかとか考える。

そこに、臨月を迎えてるEが現れた。
「ねーねー、大変そうだねー、なんかしよっか?」
「そしたら、有線の電話番号調べて!」

しばらくするとEの話し声、
「そうなんですかー、、はい、はい、そうなんですかー、、
はい!伝えておきます!失礼します!」

振り返るとEが電話で話していて、あまたを下げながら受話器を置いたところ。
「なんか、あんたの叔父さんがすっごい怒って電話してきたよー。
今から来るって!」

「えーー?なんで?なんでおこってんの!?」
意味も分からず怒られるなんて絶対嫌!
よし逃げよう!

って思っていたら、玄関のベルが鳴った。


ピンポーン!ピンポーン!

ひー!来た〜!早いよ〜!!

ピンポーン!ピンポーン!

ん?この音聞いたことあるな・・

!?

気がついたら家の呼び鈴が鳴ってて、
慌てて玄関に行ったらヤマトさんだった。
会社の大先輩に用意したプレゼントが届く。

目もほとんど開いてないのに、無意識でサインして
「どうも、ご苦労様です〜」
と、精一杯の感謝の姿勢。

もう一回布団に戻って、じわじわ込み上げる一つの思い。
「タイミング良すぎだろ!!」
スポンサーサイト

[ 2006/06/09 10:20 ] I am .. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。