poco a poco.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旬のもの。 

nashi.jpg

実家から届きました。二十世紀梨です。
二十一世紀でも二十世紀梨。
変わらなくていいし変えなくていい。
小さなときは見たくもないほどありましたが、
水分たっぷりで控えめな甘さが体に合っています。
自分の味なんでしょうね・・これ。
できるだけたくさんの人に食べて欲しいから、
いろいろと考えてます。

potesara.jpg

黙々と作りました。
かなりシュールな量。ジャガイモ大4個、レタス、タマネギ、ハム、粗挽き黒胡椒が入ってます。(あ〜ベニバナマヨが食べてみたい)
誰が食べるんだ?それも考え中です。

danshi.jpg

おまけ。
前にいただいてきたちょっと高そうなおかきです。
小さい皿に置いたら立川談志師匠に見えてきて撮った記憶があります。
酔っ払ってたのかな・・
スポンサーサイト

[ 2007/09/04 23:16 ] practice | TB(0) | CM(4)
スペインで 二十世紀 売り始めました。
ここ数年です。 洋梨主流ですから←あたりまえ
でも へんてこな形の梨といわれてます。
日本は洋梨がへんてこな形なんだけどね。
平均値が 左右する 個性度。
[ 2007/09/11 08:33 ] cazorla [ 編集 ]
cazorlaさん>梨といえばあのひょうたん形と刷り込まれているからでしょうか。南国のスイカもヘチマを太らせたみたいなあの形が平均値?
形もですが、味にも違いがありますよね。タイで苺に食いついたらすっぱくってびっくりしました!
ところで、二十世紀梨おいくら位でした?先日神戸のデパ地下で見たらなんと1個700円でした。
[ 2007/09/12 12:08 ] rorie [ 編集 ]
こちらは ㌔売りなのですが 
普通の洋梨が 1.2から1.4ユーロで
20世紀は 高くて 2ユーロくらいではないかと 思います。
一個 700円・・・・・ 
鳥取砂丘のが有名でしたね。
スペインの果物は おいしいです。
とくに 田舎は すごくおいしい。 甘いですよ。
[ 2007/09/13 07:29 ] cazorla [ 編集 ]
スペインの果物、たらふく食べたいです。
果物の味って太陽と水の加減なんですよね。子供のときからよく聞かされているけど、親の言うことは今ひとつ興味がわかなくって。
鳥取の梨はすごくデリケートで、雨が続くと病気になるし、タイミング良く雨が降らないと太りにくい。丁度いいときってなかなかないみたいです。ちなみに梨は山の方で作ることが多いです。
砂丘で採れるのは、長いも、らっきょう、ブドウとかですかね。
[ 2007/09/14 00:41 ] rorie [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。